感情が消費を起こす!

久しぶりに宮古島に来ています。
講演まで時間があったので、レンタカーを事前に予約したのですが、決め手はなんとオープンカー!
リゾートと言えば、オープンカーの気分になるのは、私だけではないと思います(笑)
ハワイもオープンカーのレンタカーがいっぱい走ってますものね(^^)
ネットを検索しているとビートルのオープンカーがカラフルに並んでいるページを発見。

色まで選ぶ事は出来ませんでしたが、予約をしてみました。
消費って本当に単純ですよね。
❶宮古島→島を回ってみたい(感情)

❷レンタカーを借りる→ネットで情報収集(手段)

❸カラフルなビートルのオープンカーのページを発見→可愛いという理由で契約(感情)

すべて感情で消費が起きている訳です。

宮古島に出来たドンキホーテも感情を揺さぶるのがとっても上手い企業だと思います。


❶なんだか安いんだろうな行ってみたいな(感情)

❷すごい迫力の品揃え、ディスプレイ

にワクワク(感情)
ついつい買い過ぎてしまう人も多いのでは(笑)
消費を起こすには、消費者の感情をどう満たすか考えてみると良いと思います。