出逢い

人生をふりかえると多くの出逢いと別れがあったなあと思う。
長く永くご縁のある方もある。
私は、家族にも恵まれ、友人にも恵まれ、会社のメンバーにも恵まれ、
人には本当に恵まれているとつくづく思う。

人生の師から、出逢いより別れの方が大事だよ!と教えて頂いてからは、特に別れ方を良くしていくように気をつけている。
と、言うのも経営者をしていると大変多くの社員さんの出逢いと別れの場がある。
今こら考えると社員さんの別れは、こちらの期待が無くなった時に起きることが多く、人は承認感を得たいと言う感情欲求が強い為、求められていないと感じると求められる場に引き寄せられるものだ。
先日、ある経営者様から社員さんのことで相談があった。

社員さんが取引先を引き連れ、会社を辞めると言っていると。

たまたま私の講演会にその社員さんが来られ、私の話を聞き、考えを改めたそうだ。

理由は、その会社が気に入らないから、自分でやる!という程度の志しの低さで会社を起業しても上手くいかないということに気付いたらしい。

何でも自分の思い通りになることが前提では、何かある度に退職願いを書かなくてはならないわけで、そんなに簡単に自分が打ち込んでいたことを放り出してはいけないよ!とアドバイスしておいた!

たぶん、この社員さんも承認感が欠落したのだろう。

社員さんが活躍できる場の提供が必要なのだと思う!