高井洋子の著書

514o4Ng+uML__SX230_

400円のマグカップで4000万円のモノを売る方法―――「儲けの仕組み」が、簡単にわかる!

儲かっている会社の共通点、それは努力で儲けているのではなく、「儲かる仕組み」があります。
「儲けるなんて、簡単よ」これが口癖の敏腕経営コンサルタントの遠山桜子、45歳。彼女がふとしたきっかけで知り合った、つぶれかかったカフェの店長に「儲ける仕組み」とは何かを、具体的な事例とともに解説するというストーリー。読むだけで、世の中の儲けの仕組みがわかります! そして経営についてまったく考えなかったカフェの店長が「儲けの仕組み」を学び、経営者として成長していく……成長物語としても楽しめる話となっています。

amazonで購入

お問合せはこちら 03-6869-9922